BLOG AND CAMPAIGN

2017-03-16 17:49:00

 

IMG_0268.JPG

 

昨日開催されました、ダイネーゼ大阪&名古屋のライディングスクール。

第6回目となる今回は、ダイネーゼのスクール初“オフロードのレッスン”でした。

  

 

 

IMG_0274.JPG

 

当日の天候は朝から不安定で、私・中屋が会場に向かう道中では“雪”が降った区間も。

スクールの開始時間になっても、小雨が降ったり止んだりしてましたね。

 

路面もしっとり濡れてました。

 

IMG_0275.JPG

 

今までのスクールでは不安になる路面状況ですが、今回はレッスンは“オフロード”

教官曰く「絶好のコンディション」の中、スクールは始まっていきました。

 

 

 

 

 

いつもと異なるスクールのせいか、まずは“バイク選び”から。

 

IMG_0282.JPG

 

IMG_0285.JPG

 

とはいえ、メンテナンス中の車両が多く&オフロード初体験の方が多いということで、

(中屋もオフロードは初体験)

使用するバイクは全員『CRF100』を選んでいます。

 

 

 

サイズは小ぶりでも本格的なオフロードバイクですから、

取扱いのレクチャーは皆さん真剣。

 

IMG_0287.JPG

 

オンロード向けのバイク以上に“座る位置”の違いが出る・・・など、

今まで意識していなかったことまで気を付ける必要があります。 

 

IMG_0288.JPG

 

転倒がつきものなオフロードでは“コケた後”の対処も覚えなければいけません。

 

また、『CRF100』はキャブレター&キックスターターのバイクなので“チョークレバー”なんてものも付いていたり。

なのでバイクが倒れた後の”エンジンの掛け方”も少し違います。

 

IMG_0299.JPG

 

IMG_0301.JPG

 

IMG_0303.JPG

 

 

 

 

 

一日を共にする相棒が決まれば、 恒例の準備体操。

 

IMG_0305.JPG

 

この時点では雨は止んでましたが、それでもなかなかの寒さ(10℃くらい?)

固まっッテいた体を丁寧にほぐしていきます。

 

IMG_0309.JPG

 

IMG_0312.JPG

 

IMG_0314.JPG

 

IMG_0317.JPG

 

受け身の練習もしっかり。

 

IMG_0318.JPG

 

IMG_0333.JPG

 

IMG_0334.JPG

 

IMG_0335.JPG

 

IMG_0339.JPG

 

安全なプロテクターを見に付けるのも、もちろん大切!ですが、

いざという時の“コケ方”を体感していると、いざという時の身体の動きが変わります。

 

(このスクール中、中屋は5回くらい転倒しました・・・ので、なおさらそう思います)

 

 

 

 

 

IMG_0348.JPG

IMG_0347.JPG

 

さてさて、身体の準備も終わりましたら、

いよいよスクール開始です!

 

 

 

 

 

②へ続きます