BLOG AND CAMPAIGN

2016-09-11 10:53:00

 

皆さんこんにちは。

 

日中はまだまだ暑いですが、涼しくなる時間が増えてきました。 

そろそろ夏も終わりかと思うと、なんだか名残惜しい?気分になりますね。

 

 

 

それはそれとして、秋になる前に展示商品を入れ替え中でして、

店内も少しずつ“秋仕様”になってきました。

 

IMG_0641.JPG

IMG_0642.JPG

 

本格的なバイクシーズン前に、一度ご覧になってみて下さいませ。

中でも↓このジャケットはすぐに使えるオススメモデルです。

 

 

 

HAWKER D-DRY JACKET  ¥53,500(税抜)

IMG_0643 (1).JPG

IMG_0649.JPG

 

寒くなるにつれ欲しくなる“防水+防寒機能”が備わったジャケット。 

“防水”“防寒”の機能は付属の2つのインナーが担っていまして、それぞれ個別に着脱可能です。

 

 

 

こちらが防水(D-DRY)インナー。

 

IMG_0646.JPG

 

透湿性も高く、雨の日に使ってもジャケット内が蒸れない様に調整してくれます。

 

 

 

そして、こちらが防寒インナー。

 

IMG_0648.JPG

 

裏地がフリース状になっていて、暖かくなった空気をしっかり保持してくれます。

また、“インナー単体”でも使えるようにデザインされ、活用の幅が広いことも特徴です。

 

 

 

こういった“真冬” にも対応する装備がありながら、

開閉式のベンチレーションも4ヵ所付いています。

 

IMG_0644.JPG

IMG_0645.JPG

 

インナーの組み換え、ベンチレーションの開閉など。

夏以外の3シーズンに対応できるジャケットとなります。

 

 

 

現在は「サイズ・カラーが一通りそろっていますので、

確実に入手できる“今のうち”にご検討下さいませ。

 

 

 

 

 

中屋


2016-09-10 20:45:00

 

IMG_0363.JPG

D-CORE ARMOR PANT LP  ¥17,750(税抜)

 

 

 

生身をむき出しで乗るバイクにおいて、

とても重要な安全性快適性

 

 

 

この2つの要素を満たせるパンツは、DAINESEには数多くあります。

しかし、“好みのデザインでバイクに乗りたい”と考える方だと

 

「いまいちピンとくるものが無い」

 

そんな風に思っている方も多いんではないでしょうか。

 

今回ご提案するインナーパンツは、そんな不満を解消できる画期的なインナーです。

 

IMG_0361.JPG

 

上の画像のマネキンですが・・・

何気なくはいているデニムの中に、『D-CORE ARMOR PANT LP』を着ています。

 

『D-CORE ARMOR PANT LP』は、新開発のソフトプロテクター“PRO-ARMOR”が使われていますが、

一見プロテクターが入っているとは思えない見た目になります。

 

 

 

どうして自然なシルエットを保てているのか・・・ですが、

秘密は“PRO-ARMOR”の薄さにあります。

IMG_0354.JPG

IMG_0355.JPG

これが“PRO-ARMOR”

 

薄いだけではなく、柔らさも兼ね備えていますので、

シルエットへの影響を非常に小さく抑えらる訳です。

 

 

「こんな薄いもので、安全性を確保できるのか?」

 

 

そう思われるかもしれませんが、しっかりと“CE規格”を取得済。

(EU 加盟国の安全基準を満たしている = CE)

 

公的機関のお墨付きという、これ以上ない保証がされています。

 

 

 

IMG_0360.JPG

 

好きなデザインのパンツに「バイクでの使用」に耐えられる機能性を与えられる商品なので、

 

「もっと自由な格好でバイクに乗りたい!」

 

そんな風に思われていましたら、ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

最近涼しくなってきたせいか人気が再燃していまして、

在庫が少なくなってきています。

 

 

再入荷は少々先の話しになると思われますので、

この秋に使われるのでしたら、お早目にご検討下さいませ。

 

 

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

 

 

 

 

中屋


2016-09-10 10:08:00

 

IMG_0621.JPG

AGV CORSA MATT BLACK  ¥89,000(税抜)

 

 

つい先日からリリースが始まりましたAGVの上級モデル。

 

形状が似ているフルカーボンモデル「PISTA GP」は、サーキット走行前提のレース用途に特化したヘルメットでしたが、

『CORSA』は公道での扱いやすいようにアレンジが加えられたモデルとなります。

 

IMG_0628.JPG

IMG_0627.JPG

 

帽体の素材がカーボン&アラミド繊維の複合繊維「CAAF」になり、

額のベンチレーションが“任意に開閉できる”ところが大きな変更点ですね。

 

IMG_0631.JPG

 

基本的に「PISTA GP」と同じ形ですから、レース出場もOKです。

 

IMG_0635.JPG

IMG_0633.JPG

IMG_0634.JPG

 

空力性にこだわった形状はかなり即得で、グラフィックが無いからこそ本来の形状がよく分かります。

 

IMG_0629.JPG

 

題にも書きました通り、今回は「Sサイズ」が入荷しました。

 

ただ今「Sサイズ」から「XLサイズ」まで揃っていますので、

ご試着希望の方はぜひご来店下さい。

 

 

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

中屋


2016-09-08 10:00:00

 

 

IMG_0593.JPG

BRYAN LEATHER JACKET  ¥90,000(税抜)

画像は“004カラー” 

 

 

先行入荷しました2017年モデルの最新レザージャケット。

ビンテージな質感に、柔らかさ&軽さを追求した“プレミアム・カウハイドレザー”が使われています。

 

IMG_0619.JPG

 

レザーの持つ雰囲気を崩さない様に、デザインは最小限。

街中で来ていても、バイクウェアだと思う人はいないでしょう。

 

IMG_0594.JPG

IMG_0596.JPG

 

そんなデザインに気を使ったジャケットであっても、

ダイネーゼらしく安全装備は忘れていません。

 

IMG_0597.JPG

IMG_0606.JPG

 

さりげない首元のリフレクターに、肩・肘にはハードプロテクター。

オプションでバックプロテクターも入ります。

 

04021641_515a8b8cf0da7.jpg10150927_525c8c0f13966.jpg

 

定番ですが、WAVE D1シリーズorMANIS D1シリーズが入ります。

ジャケットのサイズ、フィッティングの好みに合わせて選んでくださいね。

 

 

 

 

 

さて、安全装備だけでなく快適装備も充実していまして、

着脱式のサーマルライナーが付属しています。

 

IMG_0598.JPG

 

適度な厚みがあり保温性も高いライナーですが、

さりげなく“新型”が使われています。

 

IMG_0600-001.JPG

IMG_0617.JPG

 

“肩周りが突っ張る”“脱ぐときに袖が引っ掛かる”ということが無いように、

肩&袖に伸縮ジャージが初採用されました。

 

ライナーがゴワついて“ライダーの動きを制限する”事が無くったわけですね。

 

IMG_0607.JPG

 

“伸縮する”といえば、パンツとの「ジョイントファスナー」も新型に変わり、

さらに伸びるようになりました。

 

IMG_0608.JPG

 

 「タイトなのに動きやすい」

 

新型ライナーと併せて、ダイネーゼの良さがグレードアップしています。

この動きやすさは、一度実物で体感して頂きたいですね。

 

 

 

 

 

IMG_0609.JPG

ジャケット:BRYAN LEATHER JACKET 画像は“001カラー” 

デニムパンツ:STROKEVILLE SLIM/REG. JEANS  ¥37,000(税抜) 

シューズ:STREET BIKER AIR  ¥23,250(税抜)

 

 

IMG_0614.JPG

ジャケット:BRYAN LEATHER JACKET 画像は“001カラー” 

デニムパンツ:P. PONY C2 PELLE  ¥59,750(税抜)

ブーツ:LATEMAR GORE-TEX BOOTS  ¥59,000(税抜)

 

 

 

街乗りでのデニムスタイルから、本格的なツーリングでのレザーパンツ&ブーツスタイルなど、

色々なスタイルに対応できるジャケットです。

 

既にウェアを豊富にお持ちのベテランから、レザージャケットが初めての方まで、

ぜひご検討下さいませ。

 

 

 

 

 

中屋


2016-09-06 10:28:00

 

IMG_0577.JPG

D-RIG WHEELED BAG  ¥49,750(税抜)

 

 

今年発売のコレクション中、最大サイズのキャリーバッグ。

ついにダイネーゼ大阪にも入荷しました!

 

IMG_0565.JPG

 

最大容量のバッグだけあり、見るからにたくさんウェアが入りそうです。

大きさは“90cm x 42cm x 36cm”となっています。

 

 

 

寸法だけだと分かり難いですから、せっかく実物があるので試しに色々入れてみました。

(現時点でご用意出来る“一番大きいサイズ”ばかりを選んでます)

 

IMG_0566.JPG

IMG_0581.JPG

IMG_0583.JPG

IMG_0582.JPG

 

レザースーツにプロテクター、グローブにブーツにヘルメット。

全てキッチリ収まりましたね。

 

IMG_0579.JPG

 

 

 

IMG_0577.JPG

実は今回のブログの一番最初の画像は、全ウェアを入れている状態でした。 

↓これだけのウェアが収まっているとは思えないまとまりの良さです。

 

IMG_0588.JPG

IMG_0589.JPG

 

ちなみに、今回の撮影時に入れていたラインアップはこうなります。

 

1. レザースーツ:AERO EVO D1 1PC. SUIT (52サイズ)

2. グローブ:FULL METAL D1 GLOVES (XLサイズ)

3. ブーツ:TORQUE D1 OUT BOOTS (44サイズ)

4. バックプロテクター:MANIS D1 (プロテクター実寸約67cmの“65タイプ”)

5. チェストプロテクター:CHEST L2 (Lサイズ)

6. ヘルメット:AGV CORSA MATT BLACK (XLサイズ)

 

ざっくりですが“身長180cm位の男性用の装備 + α”が収まっているわけですね。

 

 

 

これだけのウェアが入っていると、さすがに結構な重さになりますが、

キャリーバッグですから“引き手”が付いていまして、移動も苦になりません。

 

IMG_0586.JPG

IMG_0587.JPG

 

さらに、車へ積込む時に使いやすい“取っ手”もあるので、

持ち歩くとき以外の使いやすさも考えられています。

 

IMG_0584.JPG

IMG_0585.JPG

 

 

サーキット走行から旅行にまで、扱いやすいバッグとなっていますし、

“OGIO”とのコラボモデルだけあって、デザインもスタイリッシュ。

 

これからのシーズンに是非お試しくださいませ。

 

IMG_0563.JPG

 

 

 

 

 

 

最後に補足ですが、メイン荷室の開閉ファスナーには“鍵”を掛けられます。

(鍵は別途ご用意ください)

IMG_0578.JPG

海外旅行に行かれる時などは、こちらもご活用くださいませ。

 

 

 

 

 

中屋


1 2 3 4 5