BLOG AND CAMPAIGN

2017-03-31 16:26:00

 

MIG LEATHER-TEX JACKET  ¥58,000(税抜)

IMG_1451.JPG

IMG_1452.JPG

 

年々種類が増えているレザー×テキスタイルのコンビネーションウェア。

スポーティなシルエット故の迫力があります。

 

IMG_1454.JPGIMG_1456.JPG

IMG_1455.JPG

 

胴体の前面~背中は、しっかりと風を通す目の粗いメッシュ。

加えて、袖の先までカバーする防風ライナー(着脱可)も付いてます。

 

IMG_1464.JPG

IMG_1465.JPG

 

先日ご紹介の「AIR FRAME D1」とほぼ同様な機能を持っていますから、

夏以外のシーズンにも気兼ねなく着て頂けます。

 

 

 

 

 

ここまでは「AIR FRAME D1」とあまり変わらないように感じますが・・・

 

IMG_1457.JPG

 

この「MIG」は肩・肘の“転倒時に損傷しやすい部分”が牛革製。

丈夫な牛革だからこその“安全性”がプラスされてます。

 

IMG_1479 (1).JPG

 

この牛革は水洗いできる“ウォッシャブルレザー”なので、

メンテナンスの手間もほとんどかからないのもポイントです。

 

IMG_1458.JPGIMG_1460.JPG

IMG_1459.JPG

 

胸・背中のプロテクターポケット&パンツとの連結ファスナーも付いてますから、

レザースーツの様な使い方まで可能になってます。

 

 

 

●安全性の高さ

●対応シーズンの広さ

●重量の軽さ

などなど・・・文章だけでは伝えきれない魅力を持ったジャケットです。

 

 

 

これからのシーズンの、特にスポーティなツーリングには役立つ機能が満載ですので、

一度実物を触ってみてくださいませ。

 

 

 

 

 

中屋


2017-03-30 17:57:00

 

IMG_1466.JPG

 

また新しいオーダーメイドのレザーパンツが完成しました。

 

普通に店頭に並んでいる「P. PONY C2 PELLE」とまったく同じに見えますが、

こちらは“サイズオーダー”仕様のオーダー品になります。

 

 

 

IMG_1467.JPG

IMG_1468.JPG

IMG_1469 (1).JPG

 

サイズのみのオーダーメイドですから、通常の製品とデザインは同じ。

オーダーメイドを示す『Handmade with ~』が無いと見分けがつかないですね。

 

IMG_1477.JPG

 

 

 

 

 

それでもやはり“特注品”ですから、吊るしの製品とは明確な違いがあります。

 

論より証拠ということで、大きさが近い「46サイズ」の既製品とオーダー品を比べてみましょう。

(画像では『左側:通常モデル』『右側:オーダー品』で並べています)

 

IMG_1470.JPG

 

全体では分かり難いかもしれませんが、パンツの“膝”に注目しますと・・・

左右のパンツでは“膝の高さ”が違います。 

 

IMG_1471 (1).JPG

 

 

 

 

 

 

もっと分かりやすいように、平置き状態で比べてみましょう。

(手前:オーダー品 奥側:通常品)

 

IMG_1472.JPG

 

腰の高さを合わせると、ポケットの位置はだいたい同じ。

股下までの深さも大きく違わないように見えます。

 

IMG_1475.JPG

 

続けて膝を見ると、若干ですが手前側(オーダー品)が上にズレていますね。

 

IMG_1476 (1).JPG

 

そのまま足元を見ると、裾の位置はほぼ変わらず。

要するに『オーダー品の方が、膝の位置だけ高くなっている』ということです。

 

 

 

体型に個人差があるのは言わずもがな・・・ですが、仮に同じ身長・体重であっても「関節と関節の長さ」は違っているもの。

サイズオーダーは“そんなところ”までしっかり作られます。

 

 

 

「たいした違いじゃないなぁ」と思う方もいらっしゃるでしょうが、

バイクに乗る時間が長くなればなるほど、少しの違いで“快適さ”大きく変わります。

 

「安全であること」はもちろん大切ですが、バイクを今以上に「気持ちよく乗りたい」と思われている方は、

『サイズのオーダーメイド』という選択肢もご検討下さいませ。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

中屋


2017-03-29 09:56:00

 

AIR FRAME D1 TEX JACKET  ¥26,500(税抜)

IMG_1426 (1).JPG

IMG_1429 (1).JPG

 

 

ダイヘーゼの定番メッシュジャケット“AIR FRAME”がモデルチェンジ。

前期モデルと同じく春から夏・秋までをカバーする3シーズンモデルです。

 

 

IMG_1436.JPG

 

見た目は夏向けのフルメッシュですが“着脱式の防風ライナー”が付属してますので、

春・秋の肌寒い季節にも十分に対応してくれます。

 

IMG_1445.JPG

 

この“防風ライナー”はご覧の通りの薄さになってますので、畳んでしまえば非常にコンパクト。

ツーリングに持っていけば、出先の気温に合わせて“風の抜け易さ”を簡単に調整できるわけですね。

 

IMG_1446.JPG

 

このライナーを半分ずつ折りたたむと、画像の大きさに。

これで実寸は15cm四方になります。

(見かけ上膨らんで見えますが、厚さは約1cmです)

 

IMG_1447.JPG

 

この大きさなら大抵のウェストバッグに収まりますから、

外したライナーを“持ち運ぶ”場合もあまり手間になりません。

 

こんなサイズですから、ジャケット本体のサイドポケットにも収まります。

『バッグを身に着けたくない』という方にもお勧めできるポイントですね。

 

IMG_1449.JPG

IMG_1450.JPG

 

 

 

 

 

さてさて、あくまで“付属品”の防風ライナーの話しが長くなりましたが、

『AIR FRAME D1』はジャケット本体もしっかり高性能。

 

IMG_1440.JPG

 

前期モデルよりも“メッシュ”が粗くなり、さらに風が抜けやすく。

手首に触れやすい両袖の先端部分は、肌にやさしい素材になっています。

(触った感触は“ネオプレン”に近い感じですね)

 

IMG_1432 (1).JPG

 

 

 

 

 

街乗りから本格ツーリングまで。

春~秋までなら季節を問わない汎用性も魅力です。

 

02050810_58965f7f6196e.jpg02050811_58965f9321d91.jpg

02050811_58965faba5fab.jpg02050812_58965fc276f67.jpg

 

カラーリングも全5種類と、合わせるバイクを選びません。

これから使うジャケットをお探しでしたら、ぜひ候補に加えてくださいませ。

 

 

 

 

 

中屋


2017-03-27 18:00:00

 

皆さんお待たせしました。

先日ご紹介の「春夏ウェア」などなど、新商品も併せて入荷してきました!

 

 

 

AIR FRAME D1 TEX JACKET  ¥26,500(税抜)

IMG_1407.JPG

IMG_1408.JPG

 

ダイネーゼの春~夏定番モデルがモデルチェンジ!

“着脱式防風ライナー”など3シーズン対応の機能性はそのままに、デザイン・通気性がグレードアップしました。

 

IMG_1413.JPG

 IMG_1409.JPG

 

メッシュでない部分も“Quick Dry Fabric”に置き換わり、

速乾性の向上により、快適性能もアップしています。

 

IMG_1422.JPG

 

今回はこの4カラーで各サイズご用意出来ております。

 

 

 

MIG LEATHER-TEX JACKET  ¥58,000(税抜)

IMG_1414.JPG

IMG_1415.JPG

 

レザー&テキスタイルの新作メッシュジャケットも入荷!

レザーの耐久性を備えた涼しく着れるジャケットになっています。

 

 IMG_1417.JPG

 

こちらも防風ライナー付なので、春~秋までお使い頂けます。

 

 

 

 

 

その他、定番の人気アイテム各種も届いてますよ。

 

STREET BIKER D-WP SHOES  ¥25,000(税抜)

IMG_1420.JPG

 

 

TORQUE D1 IN BOOTS  ¥47,000(税抜)

IMG_1419.JPG

 

 

D-TANKER MOTORCYCLE MINI BAG  ¥16,000(税抜)

IMG_1418.JPG

 

 

PROTECTION & CLEANING KIT  ¥3,500(税抜)

IMG_1423.JPG

 

使用頻度が増えていく“レザー製品”を労るメンテナンスキットも再補充されました。

 

 

 

 

 

今回の入荷品はゴールデンウィーク以降にも活躍するものばかり。

 

夏用ウェアをご検討の方もどんどん増えていますので、

お早目にお求め下さいませ。

 

 

 

 

 

中屋


2017-03-26 20:00:00

 

K-3 SV

01190204_587fa0272e8e4.jpg

 

K-5 S

01190143_587f9b2b4246b.jpg

 

新シーズンに向けてヘルメットを新調される方が多いせいか、

AGVヘルメットを検討される方が増えてきましたね。

 

とりわけ新グラフィック・新モデルということで『K-3 SV』&『K-5 S』シリーズのお問い合わせが多く頂いてます。

 

 

 

今回はそんな2種類のヘルメットを“ちょっとだけ特別仕様”にできる『お手軽カスタム』をご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

こちら『K-3 SV』&『K-5 S』共通の付属品。

 

IMG_1374.JPG

 

「取扱説明書」「AGVステッカー大&小」などが入ってますが、

一緒にこんなパーツも入ってます。

 

IMG_1375.JPG

 

一見「何のパーツ?」という代物ですが・・・

 

IMG_1376.JPG

 

実はここ(オレンジの〇部分)のパーツが破損・紛失した時用のスペアになります。

(交換部品なのに、標準パーツとは違うカラーが入っているのは“イタリアン”な感じですね) 

 

 

 

この付属パーツ。 単なるスペアとは違った使い方もできまして・・・

 

IMG_1406.JPG

 

先ずは下準備。 ヘルメット本体からバイザーを外しておきます。

 

IMG_1389 (1).JPG

 

続けて小さめのマイナスドライバーなどをご用意頂きまして、 

画像の“赤〇部分のくぼみ”に差し込んで「標準のパーツ」を外します。

 

IMG_1377.JPG

 

IMG_1378.JPG

 

パーツのロックが外れましたら、そのまま抜き取って頂いてOK。

特に力もいらず、簡単に取り外しできます。

 

強いて言えば、マイナスドライバーの先端にセロテープを巻かれた方がいいかもしれませんね。

(周りのパーツ周りを傷つけない様に、念の為)

 

IMG_1390.JPG

 

外したパーツの代わりに、先ほどのスペアパーツを差し込みます。

 

IMG_1379.JPG

IMG_1381.JPG

IMG_1382.JPG

 

最後に外したシールドを取り付けて完成。

付属部品を組み替えただけですが、これだけで“一味違う雰囲気”に変わります。

 

IMG_1383.JPG

IMG_1384.JPG

 

01190143_587f9b2b4246b.jpg

 

上の画像では“ブルー”のスペアパーツを使ってますが、

もう一組“グリーン”のパーツも付いてますから“イタリアントリコロール”っぽくするのも良いですね。

 

IMG_1387.JPG

 

IMG_1385.JPG

IMG_1386.JPG

 

『K-3 SV』と『K-5 S』の2モデルだけのお手軽カスタムですが、

簡単なのでぜひ挑戦してみてくださいませ。

 

IMG_1388.JPG

 

 

 

 

 

中屋


1 2 3 4 5 6