BLOG AND CAMPAIGN

2013-10-21 20:00:00

私事ですが、グローブを新調しました。

 

次なるグローブとして“GUA. CARBON COVER S-ST”を選んでみました。

 

 

 

 

 

手の甲や指の関節に配置されたカーボンプロテクターが目を引きますが、

 

他にも転倒時に小指のねじれを防ぐDCP&三分割プロテクターや、

 

 

 

 掌の硬質プロテクターなど、

充実したプロテクターを備えています。

 

 

 

 

 

また、個人的に面白いと思ったのが、

 

左右の掌のあて革がそれぞれ違っているという点です。

 

 

コチラは右手側。

 

 

 

コチラは左手側です。

 

 

 

 

 

考えてみればバイクに乗っているときは

 

左右の手で役割が違う訳ですから、

 

より高い操作性・快適性を追求すればこうなっていくものなんですね。

 

 

 

 

 

ちなみに“GUA. CARBON COVER S-ST”以外の2013年モデルの

 

スポーツ向けグローブにも左右が異なっているモデルがあります。

 

 

“GUA. FULL METAL RS”や、

 

 

 

 

“GUA. PRO METAL RS”など。

 

 

 

“GUA. DRUIDS ST”もですね。

 

 

 

 

“GUA. CARBON COVER S-ST”のロングバージョンの“GUA. CARBON COVER ST”

 

同じく左右が異なっています。

 

 

こんなところまで作り込んでいるいるところは

 

さすがDAINESE!

 

 

 

 

 

最後になりましたが、実際に使ってみた感想は、

 

「慣らしが不要なくらい柔らかいのに、使うほどにフィット感がよくなっていく」

 

といった感じでした。

 

 

 

 

 

今お使いのグローブがしっくりこない方は、

 

ぜひ一度DAINESEのグローブをお試しください!

  

それでは。