BLOG AND CAMPAIGN

2013-12-18 00:00:00

今回は、いつもとは違ったものをご紹介します。

コチラは入荷したばかりの新商品・・・ではなく、

 

いわゆるコピー商品です。

 

 

 

とあるオークションで落札されたお客様が、

 

「真贋を見てほしい」と持ってこられたものです。

 

私もこのタイプのコピー商品は初めて見ました。

 

 

 

 

 

現行ラインナップには同じ形のモデルはありませんが、

 

バックプロテクター部分は“WAVEシリーズ”に似ています。

 

コチラは内側部分です。

鋭い方なら気づかれたかもしれませんが、

 

“WAVEシリーズ”特有のハニカム状のアルミ素材が入っていません。

 

代わりに薄いウレタンらしき素材が収まっています。

 

 

 

ちなみに、コチラは本物の“WAVEシリーズ”のアップ。

ハードシェルの中には、

 

画像のようなハニカム状のアルミメッシュが入っています。

 

 

 

 

 

他の部分では樹脂素材の整形が甘く、

 

分かりやすいところでは“デビルマーク”の形が崩れています。

 

コチラは本物。

表面の仕上げやマークの形が違っているのが分かりますでしょうか?

 

 

 

 

 

さらに手の込んだことに、“CE規格”のタグや、

 

生産国の表示もありました。

もちろんコチラもニセモノで、

 

ロットNo.などの記載が抜けています。

 

 

 

 

 

他にも細かいところでは、

 

・縫い合わせの雑さ

・ベルクロの品質の悪さ

・使用されているファスナーのメーカーの違い

 

などなど…

 

 

 

 

 

当然、コピー品はCE規格のテストを受けているわけはないので、

 

プロテクターとしての機能を保証するものはありません

 

 

 

場合によっては保護どころか

 

けがの原因になりかねませんので、

 

本末転倒です。

 

 

 

 

 

オークションで出回っている“DAINESE”を騙るものは

 

そのほとんどがニセモノです。

 

くれぐれもお気を付け下さい。