BLOG AND CAMPAIGN

2014-03-01 17:30:00

皆さんこんにちは。

 

 

 

昨日更新の「G. ARCHIVIO PELLE」の記事は如何だったでしょうか?

 

“何年も着込んだような質感”のジャケットですが、

 

「さらに着込んだらどうなるの?」と思われた方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

 

 

そこで、タイミングよく「ARCHIVIO」と同じく

 

“ヴィンテージ・カウハイド”のジャケットをお召しのお客様がご来店されましたので、

 

写真を撮らせて頂きました!

 

M様、ご協力ありがとうございます

 

 

 

こちらが、M様がお召しになっていた「G. VINTAGE PELLE」…の新品状態です。  

昨日ご紹介した「G. ARCHIVIO PELLE」の前身のモデルですね。

 

 

 

そして、こちらがM様が5年ほど前からお召しのジャケットになります。

元々付いていた肩・肘のハードプロテクターを取り外して、

 

普段使い中心に使われていたそうです。

 

 

 

 

スエードを使用した「DAINESE」の文字は、色抜けや傷みは見られません。

 

 

胸のデビルマークも同様ですね。

 

 

襟はさすがに色は抜けが強いですが、

 

ひび割れなどはありません。

 

 

袖口も同じく、ですね。

 

 

 

 

 

5年後の“ヴィンテージ・カウハイドのジャケット”をイメージできたでしょうか?

 

お手入れの仕方によって、仕上がり具合は変わっていきますが、

 

参考になればと思います!!

 

 

 

気になったところがございましたら、

 

お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

では。