BLOG AND CAMPAIGN

2014-05-10 18:00:00

今回は「内装」について。 

「ASIAN FIT」の名称通り、

 

ヨーロッパ仕様とは内部が変更されてます。

 

 

 

それぞれ内装を外してみました。

 

まずは頬周りの「チークパッド」

「PISTA GP」は、チークパッドとネックパッドが一体化したものになってます。

 

 

 

ヨーロッパ仕様との見た目の差は少ないですが、

 

“耳”が収まる部分の掘り込みも深くなっていたりと、

 

各部のクッション形状が改められてます。

 

インカムのスピーカーを入れる方には重要ポイントですね!

 

 

 

ちなみに、

メガネのツルも入れやすいよう、黄色の〇部分はクッションが薄くなってます。

 

メガネやサングラスを使うライダーにも配慮した作りになってます(^^)

 

 

 

 

 

もう少し続きます…