BLOG AND CAMPAIGN

2014-05-16 14:00:00

パート①の続きです。

 

ついに1回目の走行開始時間。

この走行会にはクラス分けはないですが、きれいな列で並ばれてます。 

  

こちらは、不慣れな方も安心な先導付きのグループ。

 

ブリーフィングの進行も務めた銘苅(イエローのDUCATI 748R)が担当してました。

 

 

 

同じ趣味の方が多く集まってますから、休憩時間には会話も弾みます。

フォトショットランニングは休憩時間が長め(50分)なので、

 

そこかしこでこんな光景が見られます。

 

 

時間に余裕があるので、バイクのセッティングを変更したりも。

 

工具を持ってきていなくても、

 

待機しているメカニックに一声かければ手伝ってくれます。 

 

今回は、前後サスペンションのプリロードを抜いてもらいました。

 

ついでにセッティングのやり方について、少々レクチャーしてもらいました(^^)

 

 

 

 

 

さて! セッティングを変えたら試してみたくなるわけですが、

 

2本目の走行の少し前から雨…

 

私は帰りもモチロン自走なので、残りの走行はあきらめました(-_-)

   

それでも、中にはレインタイヤを使って続行される方や、

 

バイクの電子制御の設定を変えて挑戦される方も…

 

 

 

2本目終了後。 さすがにビチャビチャになってます(^_^;)

 

3本目の走行時にはこの有様でしたが、

 

走ってきた方々は全員転倒することなく、無事に帰ってこられてました。

 

 

 

 

 

今回は途中からあいにくの天気となってしまいましたが、

 

たまにしか会えない“仲間”と会えるだけでも

 

有意義な1日でした(^_^)

次回のフォトショットランニングは9月8日の開催予定。

 

私も参加しますので、「サーキットを走ってみたい」方はぜひご一緒しましょう!!

 

詳細については、D-STORE OSAKA・中屋までお問い合わせください。

 

 

 

ではでは。