BLOG AND CAMPAIGN

2014-07-07 13:30:00

「K-3 SV」の機能をご紹介・・・からの続き

 

 

 

前回は外側の機能をご紹介しましたので、

 

お次は中身について。

「K-3」という名前が付いてますが、「K-3 SV」は全く新設計のヘルメットなので、

 

色々と異なってます。

 

 

 

内装パッドを外してみましょう。

チークパッドは「PISTA GP」と同じく、ネックパッドとの一体型となりました。

 

肌に触れる部分も新しい素材になって、

今までのものより目が細かく、滑らかな肌触りのものになりました。

 

 

 

クラウンパッドも新規デザインに。

agvの型押しがカッコいいですね(^^)

 

コチラにはベンチレーションに対応した穴が確認できます。

これは涼しそうです!

 

ちなみに、「K-3 SV」にはこんなものも付属してまして、

 

 

こんな風にとりつけまして、

 

外気の埃などを除去するフィルターとなります。

 

対応しているのは頭頂部のこの部分。

様々なアイデアが盛り込まれてます(^^)

 

 

 

内装そのものではないですが、チンカーテンも改良されまして、

工具などが無くても、パチッとツメを押し込むだけで簡単に着脱できます!

 

 

 

これらの内装は、日本人向けの「ASIAN FIT」として再設計されてますので、

 

被り心地もバッチリです(^_^)

今なら各サイズ揃ってますので、ぜひ店頭で試してみてください!

 

 

 

それでは。