BLOG AND CAMPAIGN

2014-11-17 20:00:00

皆さんこんにちは。

 

先日のブログにもチラッと書かせて頂きましたが、

11/10の岡山国際サーキットの走行会にて「PISTA GP」を実際に使ってみましたので、

私・中屋の個人的なインプレを書かせて頂こうと思います。

 

 

1. 軽さ

「カーボンのヘルメットなんだから当たり前」と言ってしまえばそれまでですが、 

昨今のハイパワーなバイクに合わせて“硬く・重く”なっている現代のヘルメットとしては

驚異的な軽さです(私の所有している個体で、およそ1.3kg)。

 

手で持っただけで分かりますし、被ればなおさら。

身体にかかる負担も言わずもがなですね。

 

サーキットを走行(約90分)した後も、首回りなどに特に疲労は感じないほどです。

 

 

 

2. 空力性能

 

見た目から風を切り裂きそうな感じですが、“速度感覚が狂うほど”の違いがありました。

 

以前から同じくAGV製の“T-2”を使用していましたが、

 

高速域(200kmオーバー)で感じる“風圧”がまるで違い・・・というかほとんど感じないほど。

 

ヘルメットが風で押し戻される感じといいますか、引っ張られる感じといいますか、

ともかく“ヘルメットがブレる”ということが全く無く、何度もスピードメーターを見直しました(^_^;)

 

 

 

3. 視界の広さ 

 

一言でいえば「超クリア」

 

・・・つまりですね、口元(ノーズガード)以外は思いっきり目を見開いて、

頑張って見渡さないと“縁ゴム”すら視界に入ってこないんです。

 

あご周りの抉れた形状もあり“コーナーの出口を見る”のも非常に楽でした。

 

 

 

総評としては、まさに“別世界”

「コレがロッシの見てる景色かー!」と、悦に入ってしまいました(^^)

 

他にもベンチレーションの効き具合とか、内装の調整機能の多彩さとか・・・

色々と書きたいことがありますが、 

間違いなくおススメできるヘルメットですよ!

少なくとも、早速使用感をお話に来られるお客様がいらっしゃるほどです(^_^)

 

 

 

ちなみにこのヘルメット、完全受注生産で現在ご予約は締め切っていますが・・・

来年5月入荷予定で、さらにレアな「PISTA GP MISANO」のみ若干の枠を確保しています。

※「PISTA GP MISANO」について、詳しくはコチラ

 http://d-storeosaka.com/info/752243

 

ご興味ありましたらお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 

それと書き忘れてましたが、今回の走行会では初めてラップタイムを計測してみまして、

「1分59秒0」でした。

最高速度は240kmほどだったと思います。

もっと速い方なら、さらに違った世界が見えるのかもしれないですね。

 

試された方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいm(__)m

 

 

 

では。