BLOG AND CAMPAIGN

2015-03-17 19:00:00

パート②からの続き

 

 

休憩をはさみまして、次はパイロンスラローム

パイロンの間隔はかなり狭いので、バイクの切り返しは素早く!

 

“パイロンの間のどこを通るのか” も重要ですよ。

 

 

まずは“等間隔”のパイロンスラローム。

アクセル・ブレーキをリズミカルに!

次のパイロンへの走行ラインを見ないといけないので、目線も忘れず!

忙しい(^_^;)

 

 

そのまま続けて“オフセットされた”パイロンスラローム。

パイロンのすぐ裏側を通るように走らないと曲がり切れません。

ちなみに、当日は雪がパラついてたんですが、参加の皆さんはものともせず。

スゴイ集中力です!

 

 

最後はコーススラローム

パイロンで区切られたコースを、学んだことをフル活用して走ります。

こんな↑ショートカットは現金ですよ!

教官からの個別アドバイスもあり、

皆さんどんどん走行ペースが上がっていきます!

これにて“スクール”は終了です。

この後は、お待ちかねの鈴鹿サーキットフルコースへ!

 

 

 

さらにパート④に続きます。