BLOG AND CAMPAIGN

2015-06-18 17:00:00

ライディングスクール・レポート②からの続き  

 

 

 

まだまだスクールは続きますが、一旦お昼休憩。 

 

ここから鈴鹿サーキットの本コースの下をくぐっていきまして・・・

鈴鹿サーキットの中のレストランで昼食を頂きました。

 

メニューは味噌カツ!

運動した後だけあって、 美味しさもさらにアップ!

ついつい笑みがこぼれますね(^^)

 

 

 

 

 

さて、一息ついた後は午後のレッスンへ。

今度はパイロンで作られたコースを走ります。

 

 

通常は参加クラスに合わせてコースを作ってもらいますが、

今回は初級クラスも使うため、難易度はちょっとやさしめ・・・

・・・なんてことは無く、“初級クラス向けコース+要所にミニパイロンを追加”という設定で、

細かい操作が必須の難所が追加されてました。

CBR600RRで参加された方は、特にキツそうにされてましたね。

 

  

こういうコースでも、教官からはビシバシ指導が入ります。

 

的確なアドバイスでうまく走れるようになるのは楽しいですが、

なかなかにハードなレッスンになりました(^_^;)

 

 

 

それでも、中上級クラスに参加された皆さんはさすがといいますか、

休憩時間に入っても教官からアドバイスしてもらったりと、まだまだ元気!

 

 

 

また、厳しいレッスンを受けた仲間というのもあるせいか、

初顔合わせの方々もどんどんイイ雰囲気に。

 

 

 

 

 

 

 

この後は初級クラスと入れ違いで、パイロンスラロームへ。

パート④へ続きます!