BLOG AND CAMPAIGN

2015-06-30 16:30:00

大好評の下取りキャンペーン<The trade-in to DAINESE!>の補足説明第2弾は、

バイクの操作性に直結するグローブやフットウェアについて。

 

ジャケットやパンツの下取り条件に付いては、↓のページへどうぞ!

http://d-storeosaka.com/info/936014 

 

 

 

まずはグローブの場合ですが、

こちらは“プロテクターパーツが付いたバイク用グローブ”が下取り対象品となります。

↑の様な固い素材なら間違いないですが、

柔らかい素材のものでもOKです。

しかし、こういった装備が付いていないグローブは、

バイクウェアのメーカー製品であっても“バイク用”かどうかの判断が難しいためNGです。

 

また、“再使用できる状態”なことも下取りの条件ですので、

穴や破れがあるものも下取りできません。

グローブは他のウェアに比べて“傷みやすい”ので、ご注意くださいね。

 

 

 

 

 

 

続いてはブーツ・シューズの場合。 

基本的には“爪先orくるぶしorかかと”にプロテクター(画像の赤丸部分)が

配置されていればOKです。

外観では分からなくても、内部に触って確かめられるプロテクターがあれば結構です。

 

 

そういった装備の無いシューズなら“爪先にシフトガード、

もしくはそれに相当する装備”が有れば大丈夫ですよ。

 

グローブと同じく、これらの装備が無いものは下取りNGですので、

予めご了承くださいm(__)m

 

 

 

 

 

「色々条件があってややこしい」という方は、

お電話などでお気軽にお問い合わせ下さいね。

 

 

 

それでは、今回はこれにて。