BLOG AND CAMPAIGN

2013-10-31 18:00:00

いい天気が続きますね。

 

昨日の定休日に知り合いに誘われてツーリングに行ってまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

今回の目的地は、大河ドラマの“平清盛”“ノルウェイの森”のロケ地にもなった、

 

兵庫県神埼郡の 「砥峰高原(とのみねこうげん)」です。

ススキの群生地としても有名ですね。

 

 

 

 

 

日中の気温も20℃以上あり、

 

最高のロケーションでした。

 

皆さんも足を運ばれてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

さて、こういう場所に来るといつも

 

「あのウェアだったらもっと快適なんじゃないか?」

 

と考えてしまいます。

 

 

そんなことを考えていたときは

 

どのような格好だったかといいますと…

 

 

G. SPEED NAKED PELLE ¥86,100

 

 

P. TROPHY VINTAGE PELLE ¥54,600

 

COMPLETO AIR BREATH ¥16,800

 

MOTORBIKE KNEE HIGH SOCK ¥3,360

 

これらを着用していました。

 

 

どのモデルも非常に着心地がよく

 

乗車姿勢のサポート力も高いので

 

300km位のツーリングではほとんど疲労を感じませんでした。

 

 

ただ、日光がさえぎられると少し肌寒さを感じたので

 

そんなところを何とか出来ないか・・・と考えてしまうわけです。

 

 

 

 

 

これから何回かに分けて

 

快適なウェアについて書いて行こうかと思います。

 

それではまた後ほど。


2013-10-29 20:00:00

1795172 TR-COURSE IN ¥38,850

 

 

 

1795170 TR-COURSE OUT ¥38,850

 

 

 

続きまして、“TR-COURSE OUT”のご紹介です。

 

こちらのブーツにも、インタイプのブーツとはまた違った良さがあります。

 

 

 

 

 

まずは“カラー展開の多さ”でしょうか。

 

ご覧のような豊富さなので

 

様々なカラーリングのウェアとの組み合わせを

 

楽しむことができます。

 

 

対して、“TR-COURSE IN”のカラーは2種類となります。

 

 

 

 

 

 

次にあげられるのは“バリエーションモデルの多さ”です。

 

 

暑い時期には通気性の高いパンチング仕様の“TR-COURSE OUT AIR”

 

 

寒い時期や天気が読めないときに心強い防水・防寒仕様の“TR-COURSE OUT D-WP”など

 

シチュエーションに合わせた派生モデルが設定されているので

 

どんな季節でも快適性と安全性・操作性を両立できます。

 

 

 

 

 

最後は“汎用性の高さ”ですね。

 

 

“TR-COURSE OUT”は一般的なレーシングブーツの形状なので

 

例えば他メーカー製のレザースーツやパンツとの組み合わせでも

 

無理が出ることはありません。

 

 

ふくらはぎのフィッティングの調整機能が優秀なので

 

どんなウェアとも相性よく組み合わせられます。

 

 

 

 

 

“TR-COURSE OUT“TR-COURSE OUT D-WP”ともども

 

D-STORE OSAKAには各サイズご用意できています。

 

 

ぜひ“TR-COURSE IN”との違いを

 

実際に確かめてみてください。

 

 

それでは。


2013-10-29 17:00:00

1795172 TR-COURSE IN ¥38,850

 

 

 

1795170 TR-COURSE OUT ¥38,850

 

 

 

共に2014年の新作レーシングブーツです。

 

今回は“TR-COURSE IN”を重点的にご紹介します。

 

 

 

 

この2種類のブーツは、それぞれ運用方法に違いがあります。

 

“TR-COURSE OUT”は、パンツの裾をブーツの中にしまうスタンダードなタイプ。

 

 

 

対して、“TR-COURSE IN”は、パンツの裾をブーツにかぶせて使います。

 

このようにパンツをかぶせる使い方を

 

DAINESEでは「SUIT TO BOOT FASTENING SYSTEM」と呼んでいます。

 

 

 

このシステムは、実はDAINESEの特許技術となっていまして、

 

特許なだけあり、ただパンツの裾をかぶせているわけではないんです。

 

 

 

DAINESEのレザースーツや一部のレザーパンツの裾についている“ベルクロ”に…

 

 

このように貼り付ける仕様となっています。

 

 こうすることでブーツとパンツが一体となり、

 

よりダイレクトな操作感を得られる・・・という訳なんですね。

 

 

 

 

 

特にレースユースにおススメな機能を備えたブーツとなっています・・・が、

 

スマートなシルエットを持ったブーツなので、

こんな風に脛のプロテクターの厚みを気にせずに

 

ストレートなパンツと併せたりと、

 

色々な使い方が出来てしまいます。

 

※こういった使い方をされる場合は、ブーツのベルクロ部分に

 カバーをされることをお勧めします。

 

 

 

 

現在各サイズ揃っていますので、

 

ぜひD-STORE OSAKAで触ってみてください!


2013-10-28 20:00:00

色々と入荷しました!

 

 

 

 

 

1654565 G. LAGUNA SECA D-DRY ¥38,850

 

早くも大人気の防寒・防水ジャケット。

 

全カラーが揃いました。

 

 

 

 

 

1795172 TR-COURSE IN ¥38,850

 

2014年の新作レーシングブーツのインタイプ。

 

アウトタイプの“TR-COURSE OUT”も含めて各サイズ揃いました。

 

 

 

 

 

1795162 TR-COURSE OUT D-WP ¥40,950

新作ブーツの防水タイプも入荷しました。

 

 

防寒性も備えていますので、

 

肌寒さを感じるようになった今の時期にはピッタリです。

 

 

 

 

 

1755065 P.KANSAS 1C ¥25,200

& 1755068 P.ARIZONA 1C ¥27,300

 

スタンダードなタイプの“P.KANSAS 1C”と、

 

カーゴタイプの“P.ARIZONA 1C”

 

 

どちらも膝にソフトプロテクター“PRO-SHAPE”を装備した、

 

れっきとしたライディングパンツです。

 

 

 

 

 

各モデルの詳細は後ほど公開していきますので、

 

少々お待ちくださいm(__)m

 

 

それでは今回はこの辺で。

 


2013-10-27 20:00:00

台風一過で天気はいいものの、

 

日中でも少し寒くなってきましたね。

 

 

そのせいか、すでに次のシーズンを見据えてオーダーメイド、

 

特にカラーオーダーを検討される方が増えています。

 

 

今回は、そんなお客様用に作成したサンプルをご紹介します。

 

 

 

 

 

<サンプル1>

こちらのパターンを検討中のお客様は、

 

MV AGUSTA・F4にお乗りです。

 

かなりゴージャス!なイメージですね。

 

 

 

 

 

<サンプル2>

こちらのお客様は、KAWASAKI・ZRX1200にお乗りです。

 

オリジナルカラーにペイントされる予定とのことですので、

 

ペイント完了後を想像してのパターンです。

 

 

 

 

 

<サンプル3>

こちらのお客様は、HONDA・RC30ことVFR750にお乗りです。

 

HONDAトリコロールのイメージですね。

 

 

 

 

 

ご紹介したサンプルは、全て“G. SUPER SPEED C2 PELLE”というモデルをベースにしていますが、

 

このような個性豊かなカラーリングが実現可能です。

 

 

 

 

 

これらのサンプルの作成は、

 

どんなイメージで作ってみたいかを教えて頂ければお作りします。

 

 

例えば、ベースモデルを“G. SUPER SPEED C2 PELLE”として…

 

 

カラーリングイメージを、“今年のもてぎでのバレンティーノ・ロッシ選手”

 

指定して頂ければ…

 

こういったものを作らせて頂きます。

 

 

 

 

 

興味が湧かれた方は、

 

お気軽にD-STORE OSAKAまでお問い合わせください。


1 2 3 4 5