BLOG AND CAMPAIGN

2015-10-04 08:54:00

 

0106df2a5820975ee64ef1d9361377db682b833ff2.jpg

 

レーシングブーツに求められるのは、

 

● 防御性能

● 動き易さ

 

この2大要素が必要です。

 

 

今回は機能面である「動き易さ」をご紹介いたします。

 

 

バイクに乗っている最中、最も動かす部分は足首です。

足首の上下運動がほとんどです。

 

 

ブレーキを踏む時、

ギアを変えるとき、

ステップの荷重を変えるとき、

これらの動作を妨げない為には、

いかに足首が動かしやすいか

ということが求められます。

 

 

 

 

 

 

ダイネーゼのレーシングブーツにはこのような仕組みがあります。

 

 

 

019b25798d0c4f6de73d7f70be168596762f11f434.jpg

 

左の矢印は可動部です。

足首運動の時にこの部分が動きます。

 

右の矢印は足首が動かしやすくなるために伸縮する素材になっています。

(ブーツのモデルによって素材が変わります)

 

 

 

 

これがどのように動くのか写真を比べてみましょう。

 

 

0116aa5f929a2a2589b470696226db3fc64848d7ed.jpg

 

こちらは動かす前。

 

 

 

 

 

動かすとどうなるか。

足首を動かすとこのようになります。

 

 

 

018d60d966bd3e83fc735debe6946ac2b310744d85.jpg

 

可動部が動くことによって足首が一般的なブーツよりもスムーズに動きます。

普通のブーツはこのような動きはしません。

 

 

百聞は一見にしかずですので、ぜひ一度ご試着してみてください。

 

 

この動きの違いを知ってしまったら、

もう、ダイネーゼのブーツから離れることはできません。

 

 

サーキットでのシフトミスやブレーキミスは致命的です。

そのようなミスを少しでも減らすためにはこのような機能のブーツが必要です。

 

これからサーキットを走りたいなぁという方、必須アイテムです。

よく「自分は腕が無いからそこまで機能的じゃなくても・・・」

とよく聞きますが、

腕が無いからこそ必要なんだとともいます。

 

 

今回は機能面の紹介でしたが、もちろん安全面もしっかりしていますのでご安心を。

ブーツのご購入を検討されている方は、是非一試着してみてください。

 

*ブーツをご試着される時は、そのブーツ合わされるパンツもご持参されることをお勧めいたします。

 

 

では。

 

中村