BLOG AND CAMPAIGN

2015-10-11 16:28:00

 

 

 

019d93ba4089e5161f9613b236fed3c9a55ff5af78.jpg

 

 

新作のダイネーゼのスウェット。

 

こんなラフな格好で街中を颯爽とバイクで走りたいな~。

 

え、そんな軽装じゃ危ないって?

 

 

 

 

 

 

 

安心してください、着てますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

01f6f145c01424f63cfb6edaa428d0608fd178a8c1.jpg

 

 

実は中に「SPORT GUARD」を着ています。

 

先日ブログで紹介しましたプロテクターアイテムです。

 

前後、肘、肩にプロテクターが付いているジャケットタイプのプロテクターです。

 

そのブログはこちらです。

http://d-storeosaka.com/info/1003930

 

 

 

 

 

今回はサイズを試してみたかったのです。

 

私は通常ダイネーゼのスウェットを着るときは「Mサイズ」です。

Mサイズがタイトではないですが丁度いい頃合いのサイズなのです。

 

そのサイズの下にこのフルプロテクターの「SPORT GUARD」が着れるかどうか試してみました。

 

それが一番上の写真です。

 

ちょっとゴツくなっていますが着れています。

 

ということは、普段からきているジャンパーなどの下にも着ることが出来るという可能性が証明されました。

 

 

 

ちなみにこの「SPORT GUARD」は少しタイトに着る必要があります。

 

なぜならば、ブカブカに着てしまうとプロテクターがずれてしまうからです。

 

 

 

0180c9f9962056f5743c3af91e7aa4f59064797f16.jpg

 

こんな感じでフィットさせて着るのが一番です。

 

袖の部分はストレッチ素材が使われていますので、

フィット感は抜群です。

 

 

 

私は通常冬のレザージャケット(インナー付)は52サイズ、

夏用メッシュジャケットは50サイズです。

 

今回着た「SPORT GUARD」は50サイズ。

ですから、夏用メッシュジャケットと同じサイズですね。

 

 

最近プロテクターを見に来られるお客様が増えてきました。

 

それだけ、安全志向が浸透してきた証拠でしょう。

 

バイクは、「安全で楽しく」が基本ですから、

その「安全」が今注目されています。

 

この「SPORT GUARD」は、

胸、背中、肩、肘にプロテクターが入っており、

肩に関しては、ダイネーゼジャケットに付属されているパッドよりも更に面積の広いパッドが装着されています。

 

皆様も今一度装備をご確認いただき、

安全を確認してください。

 

もし、どんなものを選んでいいかお解りになられない場合は、

店頭にて商品を見ながら説明させていただきますので是非お越しください。

 

 

 

 

 

「バイクは安全が確保されて初めて、本当の楽しさを堪能することが出来ます」