BLOG AND CAMPAIGN

2016-04-02 15:25:00

皆さんこんにちは。

 

 

 

新しいシーズンが始まったということで、

最近は新作ウェアをお求めの方が多くいらっしゃいます。

 

中でも、操作性の要かつ価格が抑え目なので、

グローブの新調をお考えの方が多く来店されます。

 

 

 

そこで今回は、DAINESEのグローブをご検討中の方へのお役立ち情報としまして、

グローブの「サイズの選び方」を解説させて頂きます!

 

DAINESEのグローブが初めての方は、ぜひご一読くださいませ

 

 

 

 

 

さてさて、グローブのサイズの計測ですが、

次の場所を定規やメジャーで測ればOKです。

 

A. 手の平の外周寸法

B. 手の平の全長

 

 

 

A.の計測ポイントは拳の周り。

イメージとしてはハンドルバーが当たるところですね。

 

B.は“手首手の平の境目のシワ”から中指の先まで。

計測ポイントのシワの場所は、下の画像を参考にしてみてください。

IMG_2918-001.JPG

 

 

 

それぞれの寸法が計測できたら、「DAINESE JAPAN」のサイズチャートと照らし合わせるだけ。 

無題.jpg

http://www.dainesejapan.com/user_data/sizechart/sizing_chart_gloves.pdf

 

これで適正サイズが分かります。 

 

ちなみに、私・中屋の場合はA.21.1cm B.18.8cmのMサイズよりの寸法なので、

試しにMサイズのグローブを装着!

IMG_2907.JPG

キツくも緩くもなく、フィット感は程良い感じです。

(着用しているのはレーシンググローブの「CARBON D1 LONG GLOVES」)

 

 

 

適正サイズが分かりましたら、実際にバイクのハンドルや同じくらいの太さの棒を握ってみてください。

IMG_2940.JPG

IMG_2939.JPG

この状態で指先の3~5mmほど余裕があれば完璧です。

 

 

 

手の形は人それぞれですし、フィット感のも好みもあると思います。

 

ですが、自身の適正サイズを知っておくだけでもグローブ選びが捗りますので、

皆さんも一度測ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ご質問などありましたら、ダイネーゼ大阪・中屋までお問い合わせくださいませ。

それでは。

 

 

 

 

 

中屋