BLOG AND CAMPAIGN

2017-03-30 17:57:00

 

IMG_1466.JPG

 

また新しいオーダーメイドのレザーパンツが完成しました。

 

普通に店頭に並んでいる「P. PONY C2 PELLE」とまったく同じに見えますが、

こちらは“サイズオーダー”仕様のオーダー品になります。

 

 

 

IMG_1467.JPG

IMG_1468.JPG

IMG_1469 (1).JPG

 

サイズのみのオーダーメイドですから、通常の製品とデザインは同じ。

オーダーメイドを示す『Handmade with ~』が無いと見分けがつかないですね。

 

IMG_1477.JPG

 

 

 

 

 

それでもやはり“特注品”ですから、吊るしの製品とは明確な違いがあります。

 

論より証拠ということで、大きさが近い「46サイズ」の既製品とオーダー品を比べてみましょう。

(画像では『左側:通常モデル』『右側:オーダー品』で並べています)

 

IMG_1470.JPG

 

全体では分かり難いかもしれませんが、パンツの“膝”に注目しますと・・・

左右のパンツでは“膝の高さ”が違います。 

 

IMG_1471 (1).JPG

 

 

 

 

 

 

もっと分かりやすいように、平置き状態で比べてみましょう。

(手前:オーダー品 奥側:通常品)

 

IMG_1472.JPG

 

腰の高さを合わせると、ポケットの位置はだいたい同じ。

股下までの深さも大きく違わないように見えます。

 

IMG_1475.JPG

 

続けて膝を見ると、若干ですが手前側(オーダー品)が上にズレていますね。

 

IMG_1476 (1).JPG

 

そのまま足元を見ると、裾の位置はほぼ変わらず。

要するに『オーダー品の方が、膝の位置だけ高くなっている』ということです。

 

 

 

体型に個人差があるのは言わずもがな・・・ですが、仮に同じ身長・体重であっても「関節と関節の長さ」は違っているもの。

サイズオーダーは“そんなところ”までしっかり作られます。

 

 

 

「たいした違いじゃないなぁ」と思う方もいらっしゃるでしょうが、

バイクに乗る時間が長くなればなるほど、少しの違いで“快適さ”大きく変わります。

 

「安全であること」はもちろん大切ですが、バイクを今以上に「気持ちよく乗りたい」と思われている方は、

『サイズのオーダーメイド』という選択肢もご検討下さいませ。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

中屋