BLOG AND CAMPAIGN

2014-11-21 20:30:00

11/17にお知らせの商品が入荷しました!

 

G. VR46 D1 PELLE  ¥99,360(税込)

ロッシのレプリカジャケットがついに入荷しました!

非常に凝った造りで惚れ惚れしますね。

サイズは44~52が入荷しましたが、既にいくつかはご予約いただいてます。

早速残り少なくなってますので、気になっている方はお早目にご検討ください!

 

 

P. D1 EVO  ¥38,880(税込)

ケブラーが織り込まれたデニム「D1」がモデルチェンジ!

デザインも変わり、膝の「PRO-SHAPE」も外から着脱できるようになりました。

サイズは29~35まで、豊富にご用意できました!

 

 

その他にも新作中心に色々入荷してます。

 

T. AERO EVO P. C2  ¥253,800(税込)

ダブルジッパーのスーツ「AERO」がCE規格対応してリニューアル!

 

G. BLACK HAWK PELLE  ¥96,120(税込)

新作ジャケットも不足していたサイズが埋まってきました!

 

G. TEMPEST D-DRY LADY  ¥53,460(税込)

レディースのツーリングジャケットも新しいカラーが入荷しました!

 

D-MANTLE FLEECE WS  ¥22,680(税込)

毎週のように追加補充されてますが、既に在庫僅少のサイズが出てきました。

ご検討中の方はお早目に!

 

T-SHIRT DON'T CALL ME TOURIST  ¥8,640(税込)

新作Tシャツも3色入荷しました!

 

 

 

明日からの3連休は、ぜひこれらの商品を見に来てくださいね!

 

ではでは。


2014-11-21 13:00:00

~パート①からの続き~

準備が終わりましたら慣熟走行。

選んだバイクの感触を確かめながら、軽めのスラロームなどをこなしていきます。

 

ここまではクラス合同でしたが、以降は「初級」「中級」に分かれていきます。

スクール開始当初は「初級」を選ばれた方が多かったのですが(黄色ゼッケンは初級、青色ゼッケンは中級) 

ある程度以上“乗れてる”方が沢山いらっしゃったので「中級」に上がって頂きました。

 

これ以降、私・中屋は中級クラスに付いていきました。

 

 

 

~レッスン1・ブレーキング~

目標地点(パイロン)目がけて、60Kmくらいから“レバーをかける強さを一定にして”ぴったり止める練習です。

 

ブレーキのかけ方から教えてもらいます。

 

いざ始めてみると、手前過ぎたり行きすぎたり・・・

シンプルなんですが、なかなか難しいんですよね。 

 

ちなみに、初級クラスは別の場所にて“ブレーキング”と“スラローム”をやってました。

 

 

 

ここまでやりまして、一旦お昼です。

 

要ご注文でしたが、お弁当はこんなメニューでした。

 

 

 

ちょっと短いですが、パート③に続きます・・・


2014-11-20 17:30:00

皆さんこんにちは。

 

昨日のライディングスクールに参加された皆さんはお疲れ様でした!

頑張りすぎて筋肉痛の方が多数かと思いますが、

(私・中屋も主に背中が筋肉痛です^_^;)

楽しんで頂けましたでしょうか?

 

早速ですが、昨日撮影した画像をアップしていきますので、

レッスン内容を思い出しながら見て頂ければ幸いです(^_^)

 

 

 

~11/19 スクール当日の風景~ 

暑くも寒くもなく、文句なしのスクール日和。

きっと参加者の中に晴れ男・晴れ女が沢山いらっしゃったのでしょう。

 

 

今回の参加者数は合計35名。

かなり大人数となりました。

皆さんモチベーションが高く、

しっかり教官の説明に聞き入っていました。

 

 

オリエンテーションが終わりましたら、今度は外で柔軟体操。

バイクでもスムーズな操作や、転倒した時も柔軟性が大切ですので念入りに。

それにしてもいい天気! 軽く暑いほどで11月とは思えませんでした。

 

 

準備体操が終わればプロテクターの確認。

このスクールは「普段なかなか試せない操作」なども行うので、

転倒してしまうこともあり得ます。

ハードプロテクターでない装備の場合、ここで貸し出しのプロテクターを装着します。

やはり安心感が違いますからね。

(貸出プロテクターを使われた皆さんは、次回はDAINESEのプロテクターを使ってみてくださいね^^) 

 

 

 

 

 

続いては“受け身の取り方”

“転倒してしまった”時も、ケガをしにくいコケ方がありまして、

↓こんな風に流れに逆らわないよう、ゴロゴロと転がるわけです。

皆さんなかなかの転がりっぷりでした(^^)

 

 

さて、体の準備が完了したら、今回のスクールで使用するバイクを選びに行きます。 

 

何種類もある中から、お好きなものを選んでいきます。

この一日のお世話になるバイクなので、皆さん真剣です。

 

皆さん納得のいく相棒は見つけられましたでしょうか?

 

私は自分の愛車(1199パニガーレ)に近い乗車姿勢のバイクを・・・ということで、

この「CBR600RR」を選びました。

 

 

バイクが決まれば各部を点検。

ブレーキパッド・タイヤなど消耗部品から、レバー類の曲がりの有無・位置の調整など。

破損があると操作性にも影響しますから、入念にチェックです。

 

 

 

バイクの準備も終わりましたら、いよいよコースへ。

教官に従って、ヘルメット・グローブを装着!

いざ、スクール開始です!!

 

 

 

 

 

パート②へ続きます


2014-11-18 15:30:00

皆さんこんにちは。

 

 

 

明日はついにダイネーゼ名古屋&大阪合同ライディングスクールの開催日!

 

明日の三重県鈴鹿市の天気予報は・・・晴れ!

一安心です(^^)

  

もちろん私・中屋も参加しますので、

参加される皆様、よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

さて、既に準備万端の方もいらっしゃると思いますが、

念の為確認です。

 

まず、今回のスクールの会場は鈴鹿サーキット敷地内の交通教育センター

下図のモータースポーツゲートから入場してください。

ゲート守衛の方に「ライディングスクール参加者です」と伝えて頂ければOKです。

すぐ左手が会場となります。

 

~各方面からの詳しいアクセス方法はこちら~

http://www.suzukacircuit.jp/access_s/

 

AM10:00くらいには来てくださいね。 

 

 

 

次に、持ってきて頂くものですが、

●健康保険証の原本

●運転免許証

●ライディングギア

以上です。

 

「ライディングギア」は、装着必須のプロテクターは“貸出”のものがありますが、

最低限としてヘルメット

 

グローブ

 

ブーツorくるぶしまで隠れるシューズ

これらが必要です。

 

また、当日は少し肌寒くなりそうですので、

羽織れるものがあった方がいいかもしれません。

 

 

 

その他、ご不明な点がございましたらお問い合わせくださいませ。

 

DANESE D-STORE OSAKA・中屋

TEL:06-6532-5353

 

 

 

それでは、明日は会場にてお待ちしております。

お気を付けてお越しください。


2014-11-17 20:00:00

皆さんこんにちは。

 

先日のブログにもチラッと書かせて頂きましたが、

11/10の岡山国際サーキットの走行会にて「PISTA GP」を実際に使ってみましたので、

私・中屋の個人的なインプレを書かせて頂こうと思います。

 

 

1. 軽さ

「カーボンのヘルメットなんだから当たり前」と言ってしまえばそれまでですが、 

昨今のハイパワーなバイクに合わせて“硬く・重く”なっている現代のヘルメットとしては

驚異的な軽さです(私の所有している個体で、およそ1.3kg)。

 

手で持っただけで分かりますし、被ればなおさら。

身体にかかる負担も言わずもがなですね。

 

サーキットを走行(約90分)した後も、首回りなどに特に疲労は感じないほどです。

 

 

 

2. 空力性能

 

見た目から風を切り裂きそうな感じですが、“速度感覚が狂うほど”の違いがありました。

 

以前から同じくAGV製の“T-2”を使用していましたが、

 

高速域(200kmオーバー)で感じる“風圧”がまるで違い・・・というかほとんど感じないほど。

 

ヘルメットが風で押し戻される感じといいますか、引っ張られる感じといいますか、

ともかく“ヘルメットがブレる”ということが全く無く、何度もスピードメーターを見直しました(^_^;)

 

 

 

3. 視界の広さ 

 

一言でいえば「超クリア」

 

・・・つまりですね、口元(ノーズガード)以外は思いっきり目を見開いて、

頑張って見渡さないと“縁ゴム”すら視界に入ってこないんです。

 

あご周りの抉れた形状もあり“コーナーの出口を見る”のも非常に楽でした。

 

 

 

総評としては、まさに“別世界”

「コレがロッシの見てる景色かー!」と、悦に入ってしまいました(^^)

 

他にもベンチレーションの効き具合とか、内装の調整機能の多彩さとか・・・

色々と書きたいことがありますが、 

間違いなくおススメできるヘルメットですよ!

少なくとも、早速使用感をお話に来られるお客様がいらっしゃるほどです(^_^)

 

 

 

ちなみにこのヘルメット、完全受注生産で現在ご予約は締め切っていますが・・・

来年5月入荷予定で、さらにレアな「PISTA GP MISANO」のみ若干の枠を確保しています。

※「PISTA GP MISANO」について、詳しくはコチラ

 http://d-storeosaka.com/info/752243

 

ご興味ありましたらお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 

それと書き忘れてましたが、今回の走行会では初めてラップタイムを計測してみまして、

「1分59秒0」でした。

最高速度は240kmほどだったと思います。

もっと速い方なら、さらに違った世界が見えるのかもしれないですね。

 

試された方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいm(__)m

 

 

 

では。


1 2 3 4 5 6 7 8